子育て真っ最中のパパさん!毎日、仕事に子育てに本当にお疲れ様です。

私も、3人の子育て真っ最中のパパです。9歳の長男 6歳の長女 5歳の次女の育児に奮闘しております。

詳細は私のプロフィールをぜひ見て下さい。

さて、このブログでは、そんな子育て真っ最中のパパさんへ向けて、

ファミリー向けの3列7人乗りSUV

の紹介をしたいと思います。

ファミリーカーは、ミニバンだけではありません。SUVは、近年トレンドで人気車種です。

今、車を検討中のパパさん、これから車を買い換えようとしているパパさんに、ファミリー向けの3列7人乗りSUVを知ってもらい、少しでもお役に立てたら、そしてカッコイイ姿を演出できたらと思います。

 

SUVとは?

SUVとは、

「Sports Utility Vehicle(スポーツユーティリティビークル)」

を略した言葉です。
英語が苦手な私は、この時点では 「?マーク」 でした。

日本語に直訳すると「多目的スポーツ車」と訳せるので、なんとなくイメージが湧くと思います。

もう少し、分かりやすく言うと普段のお買い物や通勤・アウトドアや旅行、レジャーなどすべてのシーンにおいて使える車がSUVです。

RVとの違いは?

RVという言葉も聞いたことがあると思いますが、SUVとの違いはどこにあるのでしょうか?

RVとは 

「Recreational Vehicle(レクリエーションビークル)」

を略した言葉です。日本語に直訳すると「休暇を楽しむための車」という意味です。

本来アメリカでは、キャンピングカーを指すそうですが、日本ではレジャーやアウトドアに向いている車、すべてを指しますので、ミニバンやステーションワゴンもRV車とも言えます。

ただ、近年では「ミニバン」「SUV」「ステーションワゴン」など細分化された呼び方が主流となっております。

SUVの「メリット」「デメリット」は?

車の種類は、セダン、ミニバンなどたくさんあり、それぞれに特徴があります。

SUVには、果たしてどんな「メリット」「デメリット」があるのか解説します。

SUVの特徴をきちんと把握することでこれからSUVを購入する時に必ず役に立つと思います。

メリット① タイヤの大きさ

ほとんどのSUVという車は、同じクラスの乗用車に比べて、一回りも二回りも大きいタイヤをはいています。

大きいタイヤだからどんなメリットがあるかというと、例えば、舗装されていない道路、ぬかるんでいる道、雪道の走行など他の乗用車と比べると、車高も高くなり悪路に対して強いと言えます。

メリット② 馬力がある

やはり車に乗るからには加速が良くて、馬力のある車が良いですよね?

SUVは、基本的に同クラスの乗用車と比べて馬力が高く設定されています。

ファミリーでお出かけの時の高速道路や急な坂が多い山道も雪道も、ストレスなく走行してくれます。

メリット③ 視認性の高さ

メリット①で記述した通り、タイヤが大きく車高が高いので、自然とアイポイントが高くなり上から見下ろすように運転できるので、前方の視界がとても良好です。

メリット④ 再販価値が高い

車の種類はたくさんあります。セダン、ミニバン、スポーツカー、などなど その中でもSUVの再販価値は群を抜いて高いと言えます。

その理由は、SUVは海外に圧倒的に人気が高いからです。よく、テレビを見ていても海外の車ってSUVをよく見かけませんか?

SUVは、タイヤが大きく悪路に強い、故障しにくく頑丈で寿命が長い、馬力もあり山道に強いので、中古車の業者などは海外へ輸出して高く売るケースが多いのです。

デメリット①燃費が悪い

SUVは普通乗用車に比べると、車両重量が重たいので燃費が比較的いと言えます。現在、ガソリンの価格が高騰が止まらないですよね。

住んでいる地域にもよりますが、私の地域は「レギュラー価格 140円」ぐらいです。

同じエンジンの力で車を動かすなら当然、重たいほうが燃費が悪くなってしまいます。

ただ、後に解説しますが、【3列シート7人乗り】SUVの中での燃費ランキングを紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

デメリット②タイヤ価格

メリット①で紹介したタイヤの大きさがここではデメリットになってしまいます。タイヤのサイズが大きいということは、タイヤ交換のときの交換費用が高くついてしまいます。

女の子にモテる【動画有り】

最後に、少しおまけ情報です!!

男性はいくつになっても、カッコよくありたいですよね!

以前は、彼氏やパパさんに乗ってほしい車に【スポーツカー】や【ミニバン】【セダン】が多くランキングしていたのですが、、、

 

今、女性に大人気なのは【SUV】です!!!!

乗ってほしいと言う女性の声も多いですが、自分で乗りたいという女性も多くなってきました。

実際、私の現場でも若い女性が1人でご来店され、SUVを商談されるケースがここ2~3年で増えて来ました!!

是非、ご参考に!!

⇒女性が好むSUV7人乗りラインナップはこちら