今回の記事は、私が実際に【マツダ・ディーラー店】に行ってきた内容を記事にしてみました。

CX-8は、2200ccのディーゼルターボエンジンと2500ccのガソリンターボエンジンの2つのタイプが存在します。どちらも、6人乗りと7人乗りの設定があり選ぶことが出来ます。

※2WDだと、ガソリンターボエンジンではなくなります。

今回は、ファミリー向け7人乗りタイプのディーゼルターボエンジンでのお見積りを貰ってきたので紹介したいと思います。

 

【CX-8】の見積もり公開!

グレード:ディーゼルXD・LPKG 3列シート7人乗り

早速ですが、こちらが私が商談して貰ってきた見積書です。とりあえず、営業マンがオススメする最上位タイプのディーゼルエンジンのXD・LPKGでお見積りをお願いしました。

【XD・LPKGの専用装備】

・パワーリフトゲート

・BOSEサウンドシステム

・ルーフレール

・助手席6wayパワーシート

の装備がXD・PROACTIVEの装備に加えて付いております。

ボディカラーは、1番人気のソウルレッドクリスタルメタリック(75,600円高)でお願いしました。

見積もりでお願いしたオプションは?

※オプションとは付属品とも言いますが、元々車に装備されていないもので自分好みに追加でカスタマイズするものです。

CX-8のオプションでお願いしたのは、こちらです!

・アクリルバイザー

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/accessories/detail/GK266-5025/

・フロアマットプレミアムタイプ

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/accessories/detail/GK238-45/

・ナンバープレートホルダー

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/accessories/detail/GK266-5026/

・アンダーコート(下周りの防腐処理)

・ナビゲーション用のSDカード

・三菱のETC・セットアップ

オプションの合計金額220.896

諸経費や税金はどのくらい?

※自動車を購入する時には、必ず税金と諸経費が掛かります。また、車種やタイプによっては取得税・重量税が異なりますし、お店によって諸経費の料金が若干異なります。

【税金・保険料】

・自動車税:26.200円(登録月~3月までの排気量に応じた税金が掛かります)

・自動車取得税:免税(50万円以上の自動車を購入する時に掛かる税金です)

・自動車重量:免税(自動車の重さによって掛かる税金です)

※CX-8ディーゼルエンジンの取得税と重量税はエコカー減税対象の為、免税(0円)です。

・自賠責保険料:36.780円(強制保険とも呼ばれ全ての車の所有者に加入が義務付けられています)

※任意保険のセット割引きなどで、お付き合いのある保険会社で自賠責を発行することも出来ます。

【登録諸経費】

・OSS代行手数料:32.320円

※OSS代行費用とは、新車登録に掛かる業務で車庫証明の申請や登録の申請・税金の申告や納付などの手続きを窓口で行わず、インターネットを使いオンラインで一括申請することです。

・下取車代行手続費用:10.370円(下取り車がある場合、車検証の名義変更や所有権解除に掛かる費用です)

・下取車査定料:9.080円

※下取り関係の手数料はほぼ間違いなくサービスしてくれます。

・リサイクル料金:290円+13.480円(自動車を解体した後に出たゴミをリサイクルする費用です。原則、不法投棄などを防ぐため自動車購入時に支払います)

・希望ナンバー代行:4.280円(ナンバープレートの数字もを好きに決めたい場合掛かる費用です)

※今、人気の2020年開催の東京オリンピック記念ナンバーにする事も出来ます。

引用元:http://www.n-p.or.jp/graphicnumber2.html

 

・車庫証明:2.700円(車庫証明の書類に貼る収入証紙の金額です)

・検査・登録・届出:5.540円(車検証・ナンバー登録の書類に貼る収入証紙の金額です)

※希望ナンバーを希望しなかったり、オリンピックナンバーを希望した場合で多少金額が異なります。

税金・諸経費の合計費用141.740

最終的な乗り出し価格は?値引きが8万円!?

それでは、【CX-8】L・PKGの7人乗りは総額でいくらするのか見ていきましょう。

車両本体価格4.536.000

値引き:▲80.000

オプション合計金額220.896円(▲20.896円)

税金・諸経費合計金額141.740円

乗り出し総額金額4.898.636

となりました。

管理人管理人

今回は、見積もりを貰った後、値引き額が見積書に入っていなかったので値引きはどのくらい出来ますかと聞いてみました。

すると、見積書を見ながら3分ぐらい険しい顔つきで悩んだ後に、車両本体で8万円とオプションで2万円です!

と返答して来ました。

うーん!!!

正直、1回目の商談とはいえ、厳しい値引き額でした!

他のCR-Vやエクストレイルも検討している事も話した為、見積もりも慎重になっているのかもしれません!!

値引き交渉はこれからが本番です!!

⇒現役営業マンが教える商談時にもっとも大切な事~CX-8~

マツダ店へ行ってみて・・・!

見積もりをお願いして、待っているところです。

意外にシンプルな商談テーブルでした!!

【CX-8】ディーゼルターボ車の6人乗りです。ソウルレッドクリスタルメタリックは本当にオススメです!

運転席からの写真です。

CX-8の3列目シートの写真です。当然2列目シートを前にスライドして3列目に座るのですが隙間の狭さは仕方が無いですね。

実際。3列目に座って見ましたが、大人でも長時間座ってられると思いますし、座り心地も良かったです!!

荷室の写真です。

シートを前に倒すレバーを引くと勝手にヘッドレストが傾いてくれます。

荷室の広さは抜群ですね!ボード下のスペースもかなり広くたくさん荷物が載せられます!

マツダ店で商談した総合評価

【お出迎え・お見送り】:★★★★

【お店の雰囲気】:★★★

【スタッフの接遇・マナー】:★★★★

【営業マンの対応】:★★★★

【初回値引き額】:★

管理人管理人

今回、担当して下さった営業マンは私より5歳ほど若い30代前半ぐらいの男性営業マンでした。

車でお店に入ると、すぐにお出迎えをしてくれ安心して車を駐車出来ました。

また、車の知識がとてもある様子で、CX-8の良い所を的確に提案しておりました。


※あくまでも、私の勝手な評価ですが是非、参考にして下さい。

⇒自動車購入時の営業マンで後悔しない為には!?