今回の記事では、マツダの【CX-8】を徹底解析してみたいと思います。正直【7人乗りSUV】の中では1番ミニバンに変わる、ファミリカーになるSUVだと個人的には思います。

車内の広さや、価格、燃費など総合的に見て、おすすめの【7人乗りSUV】なっていますので、最後までお付き合いお願い致します!

マツダ【CX-8】

プロフィール

ミニバンを持たないマツダにとって、3列シートのファミリーカーを求める選択肢として発売されました。マツダの国内SUVの最上位モデルといっても過言ではありません。

北米を中心に販売されているCX-9と2代目のCX-5のプラットフォームを組み合わせ、3列シートを採用したのがCX-8です。他メーカーの三菱のアウトランダー、日産のエクストレイルとは違い3列シートを補助席的に設定することなく、6人、7人がゆとりを持って乗車できる、まるでミニバンのような居住性を追求しております。

エンジンは2200ccのクリーンディーゼルと2500ccのガソリンエンジン(FF)・ターボエンジン(4WD)の設定があります。

基本スペック

発売時期・価格帯は?

発売日 2017年12月14日
型 式 3DA-KG2P
本体価格帯 360万円~425万円

パッケージング ※対象グレード【Xプロアクティブ7人乗り】

全長 4.900mm
全幅 1.840mm
全高 1.730mm
ホイールベース 2.930mm
最低地上高  200mm
車両重量 1.890kg
乗車定員 6名/7名
室内長 2.690mm
室内高 1.250mm

エンジン/シャシー関連

総排気量 2.188cc
使用燃料/燃料タンク ディーゼル/57ℓ
システム最高出力 140kw(190ps)/4.500rpm
システム最高トルク 450Nm/2.000rpm
燃費(JC08モード) 15.4km/ℓ
過給機 ターボ
平成32年度燃費基準 110.0(例120.0=+20%達成)
最小回転半径 5.8m
トランスミッション MTモード付AT
パドルシフト
変速機 6速
タイヤサイズ 225/55R19

ボディサイズと室内居住性

全長が4900mmあるLサイズSUVなので、3列目シートの居住性が他メーカーに比べて群を抜いて優れています。居住性を重視しているパパさんであれば、迷わずCX-8の購入をオススメします。

また、使用用途によっては、2列目シートを2名乗車ではなく3名乗車にする事も可能です。

ただ、チェックしたいのが取り回し性能です。とにかく大きいSUVなので後方の視界と取り回しが良いとは言えません。最小回転半径も5.8mもありますので、奥様が運転する場合などは心配な面があります。

クリーンディーゼルとガソリンエンジンの性能は?

CX-8には、ガソリンエンジン(ターボ)とディーゼルエンジンの2つのシステムがあります。ディーゼルエンジンは、「燃費」・「排出ガス」・「静粛性」・「走行性能」に拘った、上質で余裕のある力強い走行性能です。

一方、ガソリンエンジンはディーゼルエンジンとは違った乗り味に仕上がっています。加給が始まると急激にトルクが立ち上がり、低速域から高速域まで大排気量自然吸気エンジンのような素早いレスポンスと力強い走行を実現しています。体感的には、4.0L V8エンジン並みの力強いトルクと加速を味わえる様に仕上がっています。

タイプ別価格一覧表

クルーンディーゼル車(駆動:FF)4WDは約24万円高くなります。

タイプ 定員 メーカー希望小売価格
XD 6名/7名 ¥3.607.200
XD PROACTIVE 6名/7名 ¥3.693.600
XD L PACKAGE 6名/7名 ¥4.228.200

ガソリンエンジン車・ターボ車は(4WD)

タイプ 定員 メーカー希望小売価格
25s 6名/7名 ¥2.894.400
25s PROACTIVE 6名/7名 ¥3.256.200
25T PROACTIVE(ターボ) 6名/7名 ¥3.742.200
25S L PACKAGE 6名/7名 ¥3.758.400
25T L PACKAGE(ターボ) 6名/7名 ¥4.244.400

CX-8購入者の評価は?

マツダのCX-8は2018年国内販売台数が3万701台とエクストレイルに続いて第2位の販売実績があるほど人気があります。人気の理由は、全てのシートに大人がしっかり座れる3列シートSUVだからかと思います。そんな、CX-8のユーザー様はどのような評価をしているのか調べてみました。

満足度:★★★★★ 4.77 (203件)

★5 83%

★4 13%

★3 3%

★2 0%

★1 0%

【エエクステリア】

・シンプルで上品が感じがとても良い。

・最近のミニバンはオラオラ感がすごいので、好感をもちました。

・横からのボディラインが見れば見るほど良いです。

【インテリア】

・十分な高級感があります。ただし、収納はやはり少なく感じます。

・派手過ぎず、落ち着いた大人のイメージがあります。レザーの感触も最高です。

・白レザーがカッコ良く、1年乗っていますが汚れやくたびれはありません。天井の黒もカッコ良いですね。

【エンジン性能】

・加速感は昔乗っていたレガシィBPGTのよう。家族4人でキャンプに出掛けたが、日光のいろは坂のような山道を走ったが心配無用だった。大人6人乗ったら分からないが、テントやタープぐらいの荷物では全くストレスなし。

・山道を軽々登る。ギアの変わり目も感じないのでスムーズです。

・これだけの大きいボディがスムーズに発進・停車でき非力を感じないエンジンはとても気持良いものです。

【価格】

・他メーカーから比較すると、1割以上安いと思います。ディーゼルだと財布も優しい。

・とてもコスパが良いです。

・コストパフォーマンスは国内屈指では?

引用元:https://s.kakaku/com

管理人管理人

ユーザー様の評価がすごいですね!!満足度も★5が83%!!評価もほどんとが褒めている事しか見当たりませんでした!SUV7人乗りを検討する際は絶対に外せない1台である事、間違いありません!!!